楽器を売る時の相場はいくらになる?

中古楽器を売る時の相場はいくらになる?

楽器,中古,相場,売る

 

 

人気楽器やプレミア物、ヴィンテージ物など、
特別な中古楽器でない限り買取業者による買取額は、
大体定価の20%〜25%が相場と言われています。

 

 

(例)
10万円で購入したギター⇒2万円〜2.5万円が相場

 

それから減額が入る場合も

 

ただ、これはほとんど傷がないなど比較的に綺麗で使用感などがないものを想定されているので、
実際に買取金額になるともっと安くなる場合がほとんどです。

 

使用感、傷の具合、演奏上支障がないか?など様々な視点から査定が入り買取金額が出るわけですが、
この金額は業者によって大きく異なります。

 

 

私が査定してもらった楽器

 

買取業者に査定依頼した楽器

 

例えば私が今回送った中古楽器は、
フライングV、MXR Micro amp、KORG XVP-10だったのですが、
買取業者の査定結果は

 

3,600円〜16,500円と業者によって大幅に価格差がありました。

 

 

理由はやはり上記の傷や、使用感などで減額されていたので
通常言われている相場は程度が良いものの参考価格と捉える方がいいかもしれません。

 

 

ちなみに買取金額が一番高かったイシバシ楽器は、
定価の20%〜35%での査定結果だったので
相場より高くかなり良心的な買い取り先だったようです。

 

 

実際に査定してもらった価格をランキングにしました